雪道を走った後は、必ず足回りやボディのお手入れを!

雪道 車

 

雪道を走った後の車は、かなり汚れてしまっています。

 

これは、道に積もった雪がタイヤに付着してこの雪が巻き上げられて、
ボディや下回りを汚す原因となっています。

 

また、主要道路には、「融雪剤」や「凍結防止剤」が散布されています。

 

この、「融雪剤」や「凍結防止剤」が厄介で、
これらの成分は塩化カルシュウムで出来ており
化学反応により雪を解かす働きがあるのですが、

 

この融雪剤が、車に付着したまま放置しておくと、
瞬く間に「錆」だらけになってしまいます。

 

特に気をつけたいのが
エンジンルームやマフラー部分の可燃される箇所は、
化学反応の速度を速めたりしますので、
出来る限り早めに水で洗い流す必要があります。

 

融雪剤が部品のすき間に入って残っていることもありますので、
洗車場にある「高圧洗車機」で
しっかりと融雪剤を落としておく方が無難といえるでしょう。

 

また、雪道を運転するうえで欠かせないものに、タイヤチェーンがありますね。

 

しかし、このタイヤチェーンは、
雪のないところを走行すると摩擦で金属が欠けたりするのですが、
このタイヤチェーンの鉄粉が、
雪と混じって車に付着して、「錆の原因」にもなります。

 

融雪剤と同じように、
水でしっかりと落としておかないと錆だらけになってしまいます。

 

何度も言いますが・・・

 

「錆(サビ)」は買取査定で大きく影響してきます。

 

雪道 車

 

融雪剤が残ったまま放置しておくと、
錆がどんどん進行し、最後には穴があいたり
部品が劣化してしまう恐れがあります。
早めに錆対策を施すことが大切です。

 

特にスキーキャリアを付けたまま買取査定を受けると、
下回りを重点的にチェックされますので、
不要なものは外しておくほうが、いらぬ疑いを掛けられずに済みますョ。

 

 

キレイにしているあなたの車は、いらぬ疑いはかけられませんね。

 

こちらのページへどうぞ。

 

 

 

 


雪道を走った後のお手入れも大切!関連ページ

洗車で査定額アップ
あなたの車の査定額を少しでも上げるためには、常日頃から、車をきれいにしておけば、査定しの印象もよいはずです。
ワックスがけで査定額アップ!
あなたの車の査定額を少しでも上げるためには、普段のワックスがけも大事です。
オイル交換で査定額アップ!
愛車の査定額を上げるためだけではなく、エンジンオイルの交換は大変重要です。
内装のお手入れで査定額アップ
あなたの車の査定額を少しでも上げるためには、クルマの内装もお手入れを!
足回りやタイヤのお手入れで査定額アップ!
あなたの愛車の高価査定には、足回りやタイヤのお手入れも重要です。